感想記。

レポとかではなくただただテレビやラジオの感想を書く日記。

ツバキ文具店。

今期、唯一楽しみにしてたドラマ。

上地さん目当てだったんですが、
さすが、多部ちゃん。
おもしろかった。
他人の手紙を書く代書屋っていう職業も興味深いし。
出演者が豪華。
高橋克典さん、奥田瑛二さん、倍賞美津子さん、
江波杏子さん、富士真奈美さん―。
ベテラン勢がすごかった。
みなさん、ちょっといつもとはちがったイメージの役で。

その中で堂々と主演をはってる多部ちゃんが素敵。
最近、すっかり大人っぽくなったなぁと思ってましたが、
回想シーンの高校時代の制服姿、すごくかわいかった。
まだまだ、制服いける感じw

あと、雄輔の子ども役の子役さんね。
あの「君の名は。」の監督のお嬢さんの新津ちせちゃん。
かわいいし、お芝居しっかりしてるし、すごい6歳。
多部ちゃんとのやりとりもかわいいし、
雄輔のとの親子観もいい感じ。

雄輔のカフェのマスターもよかった。
こういうほっこりした役も好き。

お芝居うまいと思うんだよなぁ。上地雄輔
売れ方が、あんな形だったからあれだけど
(あれはあれでよかったけど)
もう少し、役者として評価されていいのになぁって思う。

とにかく、とても好きな感じのドラマでうれしくなりました。

1話完結みたいな感じだから、途中からでも
十分楽しめるんではないかと。

おすすめ。

広告を非表示にする