感想記。

レポとかではなくただただテレビやラジオの感想を書く日記。

冬ドラマ。

昨夜「カルテット」が終わって、今期見ていたドラマがすべて終了。

 

といっても、3本しか見てなかった。

しかも、「カルテット」は途中から。

クドカン見たさに見始めました。

おもしろかった。

最初から見ればよかったね。

オンデマで1話から見てみようかと思います。

最後はあっさりしてましたね。

途中で空き缶が飛んできてからの演奏がすごかった。

特に、松さんの目が。

鳥肌たったわ。

あと、車の中で4人で歌うシーンよかった。

「大人の掟」大好きでずっと聞いてる。

林檎ちゃんさすがだし。

松さんと満島さんさすがだし。

満島さん、正直、ちょっと苦手なんだけど、すずめちゃんは好きだった。

かわいかった。

好き嫌いはともかく、うまい女優さんだなぁとは思う。

数年後のドーナツホール見てみたい気もするなぁ。

 

他のドラマの感想も。

 

今期見てたのは、この「カルテット」のほかは、「嘘の戦争」と「奪い愛、冬」。

 

「嘘の戦争」は、どっぷり嵌ってた。

草彅さん好きなんでね。

まぁ、今回ホントに草彅さんの演技が表情が素晴らしかった。

いや、いつも素晴らしいんだけど、さらに進化したというか。

なんなんでしょうね、あの人は。

演技っていう概念ではないよなぁ。

憑依っていうのとも違う感じもするし。

その人物に完全になっちゃってるからね。

だから、ドラマ終わった後も気になっちゃう。

浩一、タイで何やってるんだろ。

ハルカと会えたかなぁとか。

他のドラマでもそう。一番気になるのは彦一かなぁ。

そろそろ出てきてる頃ではないかと思うんだが。

「嘘の戦争」については、改めてちゃんと書きたいと思いますです。

 

ああ、4月から何見ようかな。

今のことろ惹かれるのないなぁ。

広告を非表示にする