感想記。

レポとかではなくただただテレビやラジオの感想を書く日記。

決まったので。

先はいろいろ大変なこともあると思うけど、私は出られてよかったと思ってる。

ファンがいれば続けられることはトシちゃんや赤西くんが証明してくれてるし、

いい作品に携わればちゃんと評価してもらえるっていうのはのんちゃんが証明してくれてるから。

大丈夫。

あの3人なら絶対大丈夫。

より一層応援しなきゃな(๑و•̀ω•́)و

広告を非表示にする

逃げ恥。一挙放送

昨日、ガッキーのお誕生日にCSで「逃げるは恥だが役に立つ」の一挙放送がありました。

 

全部は見れなかったけど、ちょこちょこ見てました。

 

やっぱりいい。

みくりちゃんと平匡さん最高にお似合いだ。

私が好きなのは、やっぱり6話の社員旅行の回で。

何回見てもきゅんとなる。

笑う所とジーンとするところの配分が最高です。

平匡さんのお芝居的にもビジュアル的にもツボ多いし。

(お風呂入ってるときの鎖骨とか首からのラインがめちゃタイプ)

そして、やはり最後の電車のシーン。

ほぼ、二人のモノローグだけで進むシーン。

すごいよねこのシーン。

表情だけの演技と声だけの演技の両方のすごさが一緒に見れるっていう。

2人の気持ちは微妙にすれちがっているのに最終的に

「このままつかなければいいのに」

っていう想いは一緒で。

あーせつない。

で、そこからの平匡まさかのキスですよ。

何度見ても声出るわw

わかってるのにびっくりする。

それだけ、そこに至るまでの2人演技が秀逸だってことなんだろうな。

 

それから、その次の7話も好きだし、

なかなか会えない9話も好き。

あ、飛ばしたわけじゃなくて8話の平匡さんの冷蔵庫のシーンも大好き。

あとは、最終回の神社の境内のハグも最高だったし。

大好きすぎる。

ただ、キュンキュンするだけのラブコメじゃなくて

恋愛以外の自分が今おかれてる状態とか気持ちなんかもリンクするところがあって。

みくりちゃんも平匡さんもゆりちゃんもみんな、漫画やドラマの世界だけじゃない等身大の悩みを抱えて、生活してる感があるから共感できて。

原作も脚本も演技も演出もすべて素晴らしい。

ぶらぼー。

 

広告を非表示にする

待受。

今週のパワスプ。

先週と同じく狭い部屋らしい。

相変わらず嫌がる草彅さん。

「新人アイドルじゃ無理だよね」と。
そしたらそれが香取さんには、
「チンチンアイドル」に聞こえたらしく突っ込まれまくってましたw
なんだそれw

相変わらずなしんつよに癒される。

そして普通のメールのコーナーで待受の話。
慎吾は、2、3歳の頃の自分の写真。
結構長いらしい。
剛は、言えないらしい。
ラジオ的じゃないからw
大御所アイドルは待受言えないw(しんご)
いったいどんな待受なんだ。
また、セクシーなモデルさんとかかな。
前は誰か言えてたから違うかな。
うわさのわんちゃんか。
SMAP5人とか?
でも、慎吾と2人で見て笑えるような待受ってことは、やはり、セクシー系なのか?
気になる。

ちなみに私の待受。
ロック画面のやつだけど。
5枚のうちの2枚が草彅さん。


f:id:kmhn:20170612004623j:plain


f:id:kmhn:20170612004716j:plain

かっこいいよね♡

フリートークは、慎吾が草間彌生展にいった話。
剛も行きたかったらしい。
珍しくアートに食いついた。
確かに力ある感じするから見に行きたい気持ちもわかる。

私も久々に美術館とかいきたいな。

で、曲は草間さんのドットから水玉っぽいのってことで
ロハスの「Alone in the Rain」。
大好きな曲。
昔、ライブで曲の最初のそれぞれのソロパートのあとに「つよし~」とか「ごろ~」とか合いの手的なの言ってたよな。懐かしい。
衣装も好きだった。

今週も楽しい1時間でした。

広告を非表示にする